パッケージ印刷・パッケージデザイン(大阪)|デザイン・印刷・販促ツール製作ならお任せ下さい

BLOG

パッケージ印刷(大阪)のアート印刷所 TOP  >  BLOG一覧  >  パッケージに使う用紙色々

パッケージに使う用紙色々

パッケージに使用する紙は、チラシなどに使われる紙とは異なります。

チラシや冊子などに使用されるコート紙や上質紙などを総称して洋紙というのに対して、

パッケージなどに使用する厚くてしっかりした紙の事を板紙と言います。

板紙の代表的な例が、コートボールやカードB、コートカードなどです。

 

ただ、コートボールやカードB、コートカードというのは、紙の銘柄そのものではなく、

紙の種類(グレード)を表すもので、各製紙メーカーでその銘柄は異なります。

例えばコートボールでは、OKボール、サンコート(ともに王子製紙)、マリコート(北越製紙)、

JETスター(日本製紙)などが代表銘柄です。

カードBでは、NEWピジョン(王子製紙)、JETエースW(日本製紙)などがあります。

コートカードでは、サンカード+(王子製紙)が一番メジャーで、弊社でもよく使用します。

 

コートボールは表白色、裏ねずみ色、カードB、コートカードは表面、裏面とも白色です。

カードBとコートカードの違いは中層で、カードBの中層はコートボール裏面のようなねずみ色で、

コートカードは、中層まですべて白色です。

コートボールの裏面はねずみ色と書きましたが、メーカーによってその色は多少異なります。

 

それぞれの使い分けなどの詳細は、次回のブログでご紹介したいと思います。

 

 

 

各種資料ダウンロード
アート印刷所が選ばれる理由
思わず手を伸ばしたくなるパッケージ テノバースパッケージ登場! 詳細はこちら
ページトップ