パッケージ印刷・パッケージデザイン(大阪)|デザイン・印刷・販促ツール製作ならお任せ下さい

BLOG

パッケージ印刷(大阪)のアート印刷所 TOP  >  BLOG一覧  >  【ショッパーインサイト】スーパーマーケットはなぜ左回りなのか?

【ショッパーインサイト】スーパーマーケットはなぜ左回りなのか?

【スーパーのしかけを知って、お得な買い物を。】

スーパーのしかけの代表的なものとして、レイアウトがあります。
ほとんどのスーパーで左回り(反時計回り)が採用されています。

%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89

 

これは、トラックやスケートのトラックと同じ回り方で、
このほうが買い物しやすくなるとされているからです。

 

その理由は、

①人の心臓が左にあるからとか、
②右利きの人が多いから、
③右回りだと回りづらいと感じやすいから、
④買いやすいと滞在時間も長くなり
購入量も増えるから、などがあります。

では、実際、
皆さんが買い物をされる場合、
どちら回りのほうがいいと感じられるでしょうか?

慣れているほうが買いやすい、
という方が多いかもしれません。
なかには、反対周りのほうが迷いやすくて、
結局いろいろ買ってしまうかもという方も
いらっしゃるかもしれません。

アメリカの食料品店で、
左回りと右回りの店舗での比較をした研究があります。
その研究も左回りが優位であるという仮説で研究したそうです。

しかし、実際には、ほとんど変わらなかったとの結果がでました。

これほど定着している理論であっても、実際には違ったりするのですね。

買い手としては、
少なくともこうした理由で左回りが多いということを知っておけば、
右手が商品パッケージに伸びすぎないように注意でき、
賢い買い物につながりそうです。

皆でより買い場を作りましょう!

各種資料ダウンロード
アート印刷所が選ばれる理由
思わず手を伸ばしたくなるパッケージ テノバースパッケージ登場! 詳細はこちら
販促ツールによる販促支援の企画から製作までトータルにサポート! アート印刷所の販促支援
ページトップ